ものみの塔協会は再度、協会の文書をインターネット上で掲載することを禁止する

アメリカとドイツの会衆からの報告によりますと、1999年6月の第三週をもって、協会本部は各会衆に手紙で、協会の文書をインターネット上で掲載することを直ちにやめるように通告してきました。その結果、この一週間以内の間に、エホバの証人が伝道や情報交換のために使ってきた幾つかのウェブサイトが閉鎖されました。その理由は、協会の文書は著作権で保護されているから、というものです。日本のエホバの証人の方々で、ウェブサイトを出されている方々は、会衆で本部からの通告の内容を確かめるべきかもしれません。

(6-30-99)