「本サイトの今後について」−レイダンラップ

(12-23-04)

村本先生の”お知らせとお願い”を読ませていただき感謝と感想とお願いをお伝えしたい
と思いました。
 
8年間、このサイトを維持することにどういうことが関係しているか考えてみました。中
途半端なエネルギーでないことは明らかですが、何よりも”ある人たち”にとっては大き
な力、あるいは開放感の源となってきたことでしょう!言葉では簡単すぎますが、本当に
ありがとうございました。感謝しております。
 
また、私の感想ですが、村本先生もそろそろエネルギーの使い方を変える時期にきておら
れるかもしれないと感じておりました。最近の読者からのメッセージの内容を見ています
と、既に過去に同様のやり取りがあったと思われるものが多いのではないでしょうか。で
すから調整されるのはそういう観点からも仕方のないことだと思います。
 
最後に、お願いですが、お約束されていますようにこのサイトは維持し続けていただきた
いのです。組織の動向などグローバルな観点から、また科学者の観点からの鋭い観察を記
事にして我々に知らせていただきたいのです。確かに科学と宗教では土俵が違いますが、
純粋な信仰は”組織”によって独善的なものにされないよう常に検証される必要がありま
す。その点でこのサイトの重要性は引き続き重要、いやこれからますます重要になると感
じております。
 
感謝とともにお願いさせていただきました。

《編集者より》
ありがとうございます。私もできる限り続けたいと思っております。どうなるかわかりませんが、できるだけバランスを考えてみたいと思います。