読者の皆様へのお知らせとお願い

このウェブサイトは開設以来8年を経過しましたが、最近編集者の個人的な事情で、このサイトの維持に使える時間とエネルギーがますます制限されてきました。そこで、残念ながら2005年1月から、サイトの更新の頻度を大幅に削減せざるを得なくなりました。今後も、このサイトとこのURLは存続させる積りですが、特に読者の広場の更新は、今までのように毎月行なうことは困難になりましたので、編集者の時間と余裕を見ながら、適時行なうことにしたいと思います。いつ掲載されても構わないような感想文や体験談は、引き続きお送り下さい。しかし、今すぐに回答が欲しいような投書は、別のエホバの証人関係のウェブサイトや掲示板に行かれることをお勧めします。

読者の皆様には、投書や情報の提供や励ましのお便りを通じて大変お世話になってきました。今後は私は大学に戻り、このサイトの運営から始まった宗教心理学の研究と、周辺領域である宗教学、神経言語学、宗教人類学、宗教倫理学などの勉強を深めると共に、本職である診療と神経科学の研究にも引き続き取り組む予定にしています。よる年波には打ち克てませんが、気持ちだけは若い学生と一緒ですので、今後の勉学と研究を楽しみにしています。

今後も読者の皆様が、このサイトから何かご自分の宗教問題の取り組みに役に立つ情報とアイディアを見つけて、役に立てていただければこの上ない幸です。

(11-25-04)