インターネットがきっかけで疑問を持ち始めた妻

(12-23-96)。

 エホバの証人の妻を持つ者です。家内も証人の人柄に惹かれて入信したようです。  

家内が入信したのは今から8年前で、もちろん幼い子供三人も親を選べる事はできず  
、一緒になって勉強しておりました。

 もちろん私はエホバについては猛反対しましたが、家内は聞く耳を持たず、子供は  
エホバエホバと口に出すようになり、本当に嫌でした。

 ところがこの夏頃から家内がどういうわけかエホバに対して疑問を持つようになっ  
てきたのです。私はそれまで家内に対抗できる知識もありませんし、もうどうにでも  
なれと諦めていたわけです。

 何に疑問を持ったのかは分かりません。丁度その時私はネットというものをやり始  
めてこのサイトがある事を知りました。それで試しにこのサイトのいくつかを印刷し  
、家内に見せたところ、大変興味深げに読んでおり、もっと読みたいと言ってきました。

 私は失礼ですが、このページを読んでも聖書に関してはよく分かりません。しかし  
家内は「よく分かる。今までの疑問がすっと解決していく。お父さんは何もわからな
いと思うけど私にはこの内容は全てわかる。」と言って、一生懸命読み出しました。
私もこれでエホバをやめるならと思い、全てのページやリンクのページを印刷して
妻に読ませました。

 その結果、家内は「マインドコントロールだったのね」と分かったようで、8年に
亘る証人の世界から抜け出す事ができたのです。

 現在、家内は疑問を感じ始めている姉妹たちにもこれらの資料を見せたり、また近  
くの教会から牧師さんか神父さんか分かりませんが、わざわざ来てもらって説明を受
けさせたりしています。

 このようなサイトを見つけられて本当に良かったと思います。家内がエホバから脱  
出することができたのは、村本さんのおかげだと思っております。これからもずっと
アクセ スして家内と一緒に見ますので頑張って下さい。

 今年私の一番下の息子は7歳でこの12月が誕生月でしたが、生まれて初めて誕生  
日のお祝いをしてあげる事ができましたし、8年ぶりに家族みんなで楽しいクリスマ
スが過ごせそうです。

《編集者より》
Mさんの奥さんのように、エホバの証人方が自分の力で調べ、考えて自分の信仰を見直してくれるのが理想であると私は思います。もう少したって、奥さんがご自分の歩いてきた道を冷静に振り返ることが出来るようになったとき、是非、何がきっかけで疑問を持つようになったのかを教えて下さい。奥さんがこの読者の広場に投稿して下されば、きっと沢山の読者の参考になるでしょう。どうか今後ともこのウェブサイトの情報がお役に立てるのなら、印刷して他の証人の方々にも配って活用して下さい。また、このサイトの読者の中で沢山のご主人が奥さんの問題で悩んでおられます。Mさんのお便りはそのようなわれわれにとって本当に力づけになります。「JWの夫の会」などに連絡してご助言など頂ければ幸いです(連絡先はニュースのページをご覧下さい)。最後に、Mさん、この機会に奥さんと聖書を読まれてはいかがですか?組織に関係なく、他の下心のある人々を交えるのでなく、ご夫婦だけで聖書を研究したらどうでしょう。これが本当の「家庭聖書研究」になると思います。