エホバの証人の女性と不倫関係にあった人より

(11-6-99)

エホバの証人を擁護する方々は
誠実さを一つにあげていますが,私には,ただの建前論にしか受け取れません
そこに身を置いて幸福を感じる人もいるのでしょうが
中には,自分の心と,運命の格差に,破綻している人もいるのではないでしょうか

私は,エホバの証人の女性と不倫関係にありました
というよりも,彼女は,子供や夫の居ることを隠していました
深い関係になってから,それを知らされました

私にそのことが発覚してからも関係を続けていました
家族にも知られてからも,しばらくは続けていました
自殺未遂も私の前で,しました

宗教に無縁の私は,外の人間として普通以上には,物見の等への知識はあったものの
そういう教義とは逆らった行動に困惑しながらも関係は続きました

未だに混乱しています

《編集者より》
あなたのエホバの証人に関する経験は、確かにユニークであり、それなりのエホバの証人に関する見方が出てくるのでしょう。あなたが混乱していられるのも無理はありません。その女性が今も本当にエホバの証人であるとしても、別に不思議はありません。多くのエホバの証人の中には二重人格の生活を送らざるを得ない状況にいる人が多くいるからです。私はエホバの証人の世界も一般人の世界と同様、多くの問題を抱える人間社会の一つの縮図に過ぎないと思っています。