協会から禁止されている本を読む証人

(10-14-99)

初めてメールします。
実はインターネットでFORRAMを知り、また、いろいろな反エホバの
証人の意見また情報をみてものすごくびっくりしています。もちろんこの
ようなことが組織から厳禁されているのは重々承知の上です。
九州の三姉妹で正規開拓をされていたかたのお話には特に驚かされました
。本当にそんなことがあるんでしょうか。
私は今、協会から禁止されている本を数冊入手して聖書とてらしあわせな
がら読んでいるところです。どうなるかはわかりませんが、もし自分で確
信がもてればはっきり断絶しなければと思っていましたが、どういうめに
あわされるか解っているので少しビビっているのも事実です。さいわいにも

大野キリスト教会の中澤牧師と連絡させてもらっているので助けられてい
ます。
わたしは協会がむやみに外部の書籍を禁止するのでなく正々堂々と討論す
べきだとおもいます。そうでなければ「読まれると都合がわるいから禁止
するのだ」という人達にいいわけできないではありませんか。
主人も証人ですが、辞めるときは一緒です。子供はまだ伝道者にもなって
ないんでラッキーかも。

《編集者より》
あなたの勇気と、理性ある判断に賞賛の声を送りたいと思います。これからあなたがどのような決断をされるか、私には予想は出来ませんが、恐れや、ものみの塔誌の挿し絵に見られる見かけの幸福な「楽園」のような感情的な動機で判断せず、しっかりとご自分の宗教に関する事実を見極めた上で、最終判断をして下さい。