エホバの証人の家庭に育てられた元エホバの証人研究生

(7-4-96)。

H.M.といいます。高校生です。父と僕を除いて現役のエホバの証人です。僕は神
権宣教学校に入校したこともあります。14年間勉強していましたが、今は勉強をして
いません。なぜエホバの証人との研究や集会などに参加するのをやめたかといえば、
それは一部とはいえエホバの証人の教義に反する者が多いためです。教義に反するも
のがいても「人間は不完全だから」といって言い逃れをするのを見ているととても本
当の宗教とはおもえません。マインドコントロールとかそういうのは信じませんが、
やはりエホバの証人になるべきではない人が数多く存在します。触法すれすれのこと
をやっている人たちもいます。(エホバの証人は教義(聖書)に反しない限りは法律
に従うように指導されている)法律に触れなければいいというそういう考えがいけな
いとおもうのですが。

《編集者より》
私の見たところ、今のエホバの証人はイエスの時代のパリサイ人にとてもよく似ています。一生懸命表向きをよく見せるのです。彼らは協会の作った規則(それをエホバの原則と信じているのですが)に縛られた生活をしていますから、どうしてもあなたがおっしゃるような生活態度になるのだと思います。クリスチャンの美しさは精霊とイエスを中に取り入れた人間の内側から自然にわき出て来る光のようなものだと思うのですが、その光を持ったエホバの証人に一度もお目にかかったことがありません。