日本の医師の方より輸血自由化について

(6-25-99)

(前略)
私は先日http://www.jwic.com/n073098.htmを引用して、日本臨床麻酔学会で発表
を行ったところ、エホバのある代表者が”この内容が事実無根”とする手紙で抗
議してきました。

輸血自由化の詳細をお教えください。
(後略)

《編集者より》
http://www.jwic.com/n073098.htm
の他に、次のページを参照して下さい。
http://www.jwic.com/n042298.htm
そこにはヨーロッパ人権委員会のウェブサイトへの直接のリンクがあります。事実無根 であるという代表者に対しては、このヨーロッパ人権委員会の公式文書をコピーして見 せるのが一番確かかと思います。なおこれ以外に、詳しい調停の原文はフランス語で書 かれてありますが、読むことができますし、さらにエホバの証人側がブルガリア政府に 提出して承認されたチャーターも発表されており、そこにもエホバの証人の輸血に関す る選択の自由がうたわれています。これらは全て公開の文書であり、誰も否定すること は出来ないと思います。ただ問題は、上のページにも書きましたように、エホバの証人 内で混乱していることで、事実無根と信じている信者がいるのも当然と思います。その 代表者に対しては、公式文書を見せると同時に、ものみの塔協会が釈明を出来ないまま 、エホバの証人の間に混乱が広がっていることを教えるのがよいでしょう。