インターネットとの出会いは一つの転機−エホバの証人研究生より

(6-4-98)

ハレルヤ 主の御名を賛美します!

初めまして。私は、子供の頃から教会に行っていた不活発だった(?)クリスチャン
です。神様に許されてあるエホバの証人の方を愛するようになり、救出に関わるよう
になって早3年がたちました。
自分の信仰に対してなにも解らなかった者が、驚くほどの勢いで知識が与えられ、今
は怖いものなしの聖霊様に守られたクリスチャンとなりました。インターネットもこ
のようなページをみるために主が備えてくださったものだと思います。
先生の働きを心から感謝します。そしてこのインターネット上の出来事がものすごい
力を発揮することを私は今から体現するのだと思うと本当にわくわくします。
彼との連絡はできず、人間的にみれば失意の中にいますが、主にあって希望御満ちて
います。今はエホバの証人(とてもすてきな女性です)の方と聖書研究を行っていま
すが、たくさんの事柄を学んでいます。
この忍耐の必要なときに主は働いていてくださっているのだと思います。
先生もお忙しいと思いますが、どうぞ日本の地で先生のホームページの熱烈なファン
がいることを思い出してください。
3年間はこの短い手紙には書き尽くすことはとうていできませんが、このインター
ネットとの出会いは一つの転機であったと思います。
毎日のように開いております。良質の情報を世界に発信してくださいますように、主
にあって心よりお祈り申し上げます。     

《編集者より》
このようなインターネットの情報がエホバの証人の理解に役に立ったというお便りは、このウェブサイトのような活動の存在価値を確認させてくれるもので、非常に力づけられます。多忙のため「良質の情報」を用意するのに苦労していますが、今後とも努力を続けていきます。ご支援ありがとうございました。