インターネットで事実を知って−元研究生

(1-25-99)

投稿者  もと 研究生 **

私は半年前まで研究生でした。
三年程学びましたが司会者が他府県へ行かれたのを機会に
住所も変わったので他の会衆へ行きました。
これが良かったのか新しい会衆にはそれほど馴染めず
昨年の夏頃から集会を休むようになり行きづらくなって
年が変わってから 集会に参加するつもりでした。
それからインターネットで統治体の隠していた衝撃の事実を知りました。
もちろんそれらの文書は見ないよう指導されていましたが
私は真理( ものみの塔の教えが )なら見てもそう問題ないと
思っておりましたし,真理を伝えるのに電話証言などを用いるのに
なぜインターネットによる証言を禁ずるのか疑問もありました。
拝啓 織田 正太郎 殿やレイモンド・フランズ兄弟の人生の軌跡など
読み,それに返答するものみの塔協会の答えを探しましたが
ありませんでした。
事実を確信した時に,自分自身のショックもありましたが
以前いた会衆の兄弟姉妹のことが気の毒に思いました。
以前お世話になった会衆の兄弟姉妹にこの事実を伝えるべく
微力ながら資料を研究しております。
インターネットで多くの資料を提供下さった教会関係の皆様
兄弟姉妹の皆様に感謝いたします。

《編集者より》
是非、会衆の残された兄弟姉妹の人々にも隠された事実を知らせる機会が来ることを祈っています。そのために何か役に立つことがありましたら、ぜひお知らせ下さい。