「この集団に入らなくて本当に良かった」

(3-18-04)

始めまして
まだPCは成れていなくて最近このようなぺ-ジがある事を知りました。私は聖書に出会っ
たのはモルモンの人たちでした月日がたつに連れて何か違うと感じました。それは言葉で
上手表せないのですがそんな時近くにエホバの証人の人がいて聖書を勉強するようになり
ところが偶像崇拝だからすてるょうにといい私も馬鹿だったのですが、
家にあるお雛様、紋付の着物その他捨てました。
そのうち以前の人が遠くになったので違う人が来るょうになり母はどうしてか、分からな
いのですけど感でしょうか其の人が嫌いで勉強しませんでした。母が亡くなり
其の時悲しんでいる私に向かい
サタンの教会で葬儀をしたといわれた事がいまだに忘れる事が出来ません。手を挫いてギ
ブスをしてると神様に悪い事をしてるのと違うのと言われたりその他沢山。
随分落ち込みました。仕事が洋服を縫うことなのですがそういうことは復活してバラダイ
スに行ってからするべきだと言われたりetc
死んで花見が咲く物かと心でおもったものです。
それからもバプテスマのことを言われましたけど、その気になれずに、これもちがうとお
もいブロテスタント教会で誰にも言わずバプテスマを受けました。
いまだに其の人は時々来ますが
断っても断っても来ます。この人はきっと病気なのだと思っています。HPの中で精神患者
が証人の中で多いと読みました。以前証人の中にいた人の話で本人も娘さんも病院にかよ
ったと聞いたことを思い出しました。
気に入らないときは捨て台詞を言っていきます。聖書の言葉を用いて、
たちが悪いと思います。笑顔で私達はクリスチャンだからと言います。
今はクリスチャンの仮面を被った
狼に見えます。
この人たち病気の人を置いておいて伝道だと言い走っています。顛末転倒しているょうに
私には見えます。なんか違うのです。
ず-と何年もおかしいのは私の方なのかと悩んだ事も何度もありましたし人が作った教会
など何処も行かなくていいと思っていたこともありました。
このぺ-ジを見るだけで帰ろうと思ったのですがここ何年間ず-とおかしな教えだと言う事、
この人たち何処か違うと、思っていたことが確信できてすっきりしました。
このぺ-ジにあるとうりだと思います。この集団に入らなくて本当に
良かったと思います。
さあ、あなたはどっち、の答えにある様に私はイエスに従います。このとうりだと強く心
から思います。
このぺ-ジ開かせて頂き感謝です。長くなりごめんなさい。
誰に言ったらいいのか分からず
また言ってはいけないと思いつつ
いやなおもいがひっかかっていましたが、
聞いてくださってありがとうございます。本当に9年間のいやなおもいすっきりしました。
ありがとうございました。

《編集者より》
あなたの体験から学べることは、やはり「おかしい」と疑問に思ったら、その気持ちを素直に持ちつづけることで、自分を欺かず、自分の良心を押し殺さず、いつも立ち止まって「変だな」と調べる気持ちを持ち続けることが大事だということです。例えば、「手を挫いてギブスをしてると神様に悪い事をしてるのと違うのと言われた」とありますが、これなどは明らかな迷信ですが、エホバの証人にはこのような迷信めいたことを言ったり信じたりする人が沢山います。そんな話を聞いた時、「まあいいや」とお茶を濁すのではなく、「聖書に基づく宗教が迷信を信じているのはなぜか・・・」と素直な疑問を持ち続けることが必要なのです。あなたも書かれているように、「何年間ず-とおかしな教えだと言う事、この人たち何処か違う」という感覚を大事にしてこられたことが、あなたをこの泥沼の深みにはまることを防いだのだと思います。貴重な教訓ではないでしょうか。