「神権宣教学校のランク付け」−「忘れられない蜜の味」の方へ

(11-24-03)

11-4-03「忘れられない蜜の味」の方へ。
神権宣教学校のランク付けの件ですが、少し誤りがあったので訂正させて頂きます。
神権宣教学校の最高の特権が「第一の話」と、ありましたが。
本当のところ「第一の割り当て」ではなく、「聖書通読からの目立った点」のほうが、
ランク的には上です。
それは王国宣教の神権宣教学校の指示にも書いてある通りです。
そこには、「聖書通読からの目立った点」を扱う兄弟は 資格ある長老か奉仕の僕が
資料を地元の必要に巧みに適用します。 とあり、「第一の割り当て」に関しては、
長老あるいは僕が扱う。 としか書かれていません。
以上のことから「目立った点」を扱う兄弟のほうが、もしランクが存在しているのならば、
上であるといえるでしょう。
訂正はそれだけです。
しかし、すべての会衆の成員がどんな割り当てを扱うよう決められたとしても、一生懸命に
準備し、努力し、そして緊張しながらも熱心に果たしておられるのを見るのは、
本当に清々しく、心地よいものと言えますね。  
 
メールアドレスは非公開でお願いします。

《編集者より》
外部の者から見ると、そのような細かいことにまでランクが付いていること自体が非常に興味があります。これは聖書的な根拠があることなのでしょうか。