「励まされました」

(9-17-02)

はじめまして。私はものみの塔を離れて、もう10年以上になりますが、苦しみのう
ちに、あるプロテスタントの教会に慰めを求め、そこで新たに洗礼を受けました。最
初は、何とか、ものみの塔の教えとの共通点を見出そうとしていて、本当のイエスキ
リストの救いというものがよく分かりませんでした。しかし、いつしか、組織の教え
の呪縛からも解かれ、主イエスキリストとの個人的な交わりができるようになりまし
た。しかし、最近、
私が交わっている教会も、完全ではないし、考えさせられる事柄が見えてきてしまい
ました。そんなときに、こちらに寄らせていただき、読ませていただきました。自分
はもう、教会に行っている身でしたが、どのようなアドバイスがなされているか、気
になったからです。読み進むうちに、今の私を本当に励ましてくれる一説に出会えま
した。それは、
<あなたが導かれるクリスチャンの集まりは確かにあなたから見て完璧なところでは
ないかも知れません。もしかしたら、そこでは、コリントにあった教会のように聖霊
の賜を・・・・ベルガモンにあった教会のように・・・・サルデスにあった教会のよ
うに・・
しかし、そのような不完全な教会での経験があなたをクリスチャンとして成長させあ
なたの主であるイエスキリストとの個人的関係を深めてくれるのです。<・・・・こ
れを鍛錬として忍耐しなさい・・・>(ヘブ12:7)不完全な教会の中にいながら
人や、その組織を見るのではなく、唯イエスキリストを仰ぎながら生きることは訓練
の一部なのです。
<・・・今は一部しか知らなくても・・・はっきり知ることになる・・・>(1コリ
13:12)>の、部分です。ここから大変励まされました。確かに、ものみの塔研
究などでも扱われましたが、結局は私たちの見上げるべきお方はイエスキリストだけ
なのだ、と言うことを再確認させていただきました。ウェブサイトを通じてこのよう
に教えられたことも、主の導きと思います。翻訳して、発表してくださり、有り難う
御座いました。
また、その他の資料に尽きましても大変有益でした。心から感謝いたします。

《編集者より》
このウェブサイトは、ものみの塔を出た後であなたのように既成のキリスト教会に入る方にも、個人的な信仰を持ちつづける方にも、また宗教に見切りをつける方にも、夫々役に立つような情報を提供している積りです。お役に立てれば幸いです。