「仲良くしていた女性がエホバの証人です」

(9-14-02)

ホームページ拝見して、色々と勉強させていただいて
おります。**と申します。

私はエホバの証人ではなく、また直接は関係ない立場の人間な
のですが、仲良くしていた女性がエホバの証人で、私はそのこ
とに起因する様様な問題や困難に悩んでいます。その彼女と
「仲良くしていた」と敢えて過去形で書いた意味は、今は私が
宗教を否定するような意見を述べたからか、または結婚前に彼
女に対して恋愛感情を持って、その気持ちを彼女に告白してし
まったために、お互いの友情や信頼関係が今は少しギクシャク
してしまっているように感じるからです。彼女自身も私のこと
を慕ってくれていたのですが、やはり信仰の違いがあるから自
分の心を押さえなければならないと正直に話してくれたことが
ありました。今現在の私は、彼女とは真剣に付き合っているわ
けではありません。また将来、彼女と結婚するとかどうかも正
直分かりません。ですが、彼女が受け入れてくれさえすれば、
真剣に付き合いたいと思っています。そして、出来ることなら
ば、彼女には信仰をあきらめて欲しいとも思ってます。このホ
ームページに記載されている問題や事実を、彼女に伝えようと
印刷をして、手元に置いています。彼女は2世信者で小さいころ
から宗教の教えに触れて成長してきて、そして彼女の優しさや
素敵さを形成した根幹に宗教の影響があるのは確かだと思いま
す。そのような彼女に、彼女自身は決して悪い人でもないし、
誰かに迷惑をかけているわけでもないのに、部外者(?)であ
る私が宗教を辞めてほしい、と願いするのは良いことなのでし
ょうか?それともそれは私のエゴなのでしょうか?
私は自分の立場上、そして自分の信念として、エホバには賛同
しかねるところがあります。しかし、部分的には良いところも
ある宗教だと認識しています。それゆえに私はどうすれば良い
のか、彼女を大切に思うなら、静かに身を引いたほうが良いの
か悩んでいます。自分が好きになってしまった女性がエホバの
証人だったらなんて自分がそういう状況になるまで考えたこと
もなくて、好きになった人でなければ、宗教なんて信じない、
と一言で片付けられるものですが、大切に思えば思うほど、自
分が信仰してでも彼女のそばにいてあげたほうが良いのではな
いか?と悩んだり、逆に彼女に信仰をやめてほしい、と悩んだ
りしています。これからもちょくちょくこのページで色々と勉
強をしながら、急がず焦らず彼女と話が出来れば、と祈ってま
す。
愚痴のような悩み相談のような変なメールになって申し訳あり
ません。しかしこういう形で問題を取り上げて、そして公開し
てくださって、本当に感謝しております。それでは最後になり
ましたが、このホームページのますますのご繁栄、そしてこの
ページによって私のように悩んでいる人が少しでも解決の糸口
が見つけられると良いな、と思っています。

《編集者より》
今までの投書を見回していただければ、あなたと同じ悩みを持つ男女は沢山いることがわかるでしょう。私のいつもここで書いている持論は、宗教を理由にして結婚を決めるのは邪道であるし、逆に結婚を理由にして宗教を変えるのもまたおかしいということです。エホバの証人は、もちろん宗教の異なる人との結婚は出来る限り避けようとしますし、ある場合にはほとんど禁止されていると言ってもいいかもしれません。私はこれは昔の政略結婚と同じぐらいに非人間的な形式主義であると思います。同じ原則を外部の人の側から見れば、相手がエホバの証人であるからといって結婚をあきらめる必要はないということになります。また結婚をするためにあなたが宗教を変えるべきではありません。

あなたの場合、結局の所、彼女があなたにどういう態度に出るかにかかっているのではないでしょうか。あなたが自分はエホバの証人にならないことを宣言した上で、彼女が離れていくのであれば、それ以上の関係は無理でしょう。深追いしてあなたがエホバの証人になるような振りをすることは決してお勧めしません。しかしもう一方で、もし彼女がそれでも結婚を考えるまでにあなたのことを愛しているなら、これは重要な大一歩であり、大きな試金石になります。その場合には彼女は明らかに、宗教とあなたへの愛とを天秤にかけて、あなたへの愛に傾いているからです。もちろん、その後のあなた方の関係は困難が山積していますし、結婚となれば家庭同士の問題も出てきますが、それでも彼女が愛であなたへ固くついているのであれば、いずれ困難は克服でき、彼女もものみの塔の足かせから抜け出ることが出来るのではないでしょうか。