「全国の証人の方、誰か助けて下さい!」

(8-11-02)

始めまして。私は、現役のエホバの証人です。1989年7月24日に
バプテスマを受けました。それから、それまでしていた仕事を変え、
収入を減らして集会、奉仕を家族で頑張って来ました。
しかし、今から数年前、「時と予期し得ない出来事」事故に遭って以来、
集会や奉仕に行けなくなってしまいました。仕事も出来なくなり、
それまで、蓄えていた、貯金をはたいて生活して来ました。そして、
貯金も底を尽き、お金も無くなって来ました。親戚に金銭的な相談を
しても、「エホバの仲間に助けてもらえ。」っと言って、相手に
してくれません。

どうか、エホバの証人の方で、金銭的に余裕のある方、ご相談に乗って
くれないでしょうか?お借りできれば、もちろんきちんと返していきます。
キリストの真の愛を示してくだされば嬉しく思います。

詳細については、以下のアドレスに連絡してもらえないでしょうか?
          アドレス:kzyahh195646@yahoo.co.jpです。

ほんとに真剣に悩んでいます。よろしくお願いします。
助けて下さい!!

《編集者より》
どのような事故があってこのような金銭的に困った状態になったのか、文面からはわかりませんので、詳しいコメントはできませんが、健康上の問題で宗教活動も仕事も出来なくなったように読めます。もしそうであれば、他人に借金を要請する前に障害者の保障をどれだけ活用しているのでしょうか。アメリカも日本も同じだと思いますが、障害者としての認定を受ければ、一応の生活が出来るだけのお金は支給されるはずですが、そのへんはどうなっているのでしょうか。詳しいことを分からずに他人にお金を貸し借りすることは危険が伴いますので、投書者の方も、読者の方で同情する方も、共に充分に注意することをお願い申し上げます。