「エホバの証人により聖書を知りました」

(2-22-02)

私は、10年前エホバの証人により聖書を知りました。
エホバの証人以外誰も伝道には来てくれません。私はエホバの証人のおかげで聖書を知る事ができました。
聖書研究も何年かしました。王国会館へも行きました。
でも今は、研究も、王国会館へも行っていませんが、神の存在、聖書の真理は信じています。
どうして離れてしまったか。多分、自分の性格、育った環境だと思います。
社交性の無い、内向的な自分は人が集まるところは大の苦手。まして人前で話す事はできない。伝道なんてとてもとても・・・・・。
 
伝道しているのはエホバの証人だけではないでしょうか。

《編集者より》
エホバの証人に似た家庭訪問で伝道をしているのは、他にモルモン教があります。あなたはたまたま、エホバの証人の訪問によって聖書に接することができたようですが、他にいくらでもきっかけはあります。ギデオン協会は世界中に無料の聖書配布を行っております。エホバの証人のように自分勝手な解釈をつけて教義を配布するのではなく、聖書そのものを配布するという点で、より多くの人に聖書を読む機会を与えているでしょう。しかし、一番大事なのは自分で読む気になって自分から本屋へ行くなり図書館で調べるなりすることでしょう。人の心に準備ができていない時に聖書がいくら目の前に来ても、それはその人の心に入らないと思います。