「進化それとも創造」−元研究生からの質問

(5-1-01)

はじめまして、私は以前エホバの証人から聖書研究をさせて頂いたものです。
簡単に自己紹介致します。

35歳、既婚、男性、沖縄県出身、建設会社勤務、現在マレーシア赴任中。

 さて、進化と創造についての論争を読ませていただきました。私は、小学生
の頃から教会の日曜学校に通い(叔母に連れられて)高校時代にも、宣教する
牧師の方から影響を受け聖書とは少なからず関わってきたものです。しかし
一般の教会は献金時間をもうけ、寄付を要求していたので、あまり納得できず
関心が少なくなってしまいました。
 26歳で結婚し、しばらくしてエホバの証人が尋ねてきました。輸血拒否の宗教
と解っていたので警戒しながら話を聞いてみることにしました。
もともと生命の誕生や、進化に興味があったのでその分野に関する研究をした時
はとても関心が高くなりました。標記の書物は3回ほど読んだ記憶があります。
結局は、信仰の欠如(霊性が低い)ことと、家族や親戚の反対にあって研究を
中止しました。(特に愛する妻の反対には耐えがたいものがありました。)
 一般の人にはやはり理解に苦しむものがあると思います。
話が少しそれてしまいましたが、進化と創造について少し反論的とも言える質問
をしたいと思います。
1.自然選択の説と進化論は基本的に同じ意味になると思います。極論で言えば
  創造説は神または何か方向性のあるものによって造られたのであり、進化論の
  様に自然に発生した事とは全く異なるからです。
2.英語のevolutionを進化ではなく進化論と訳したのに対し反論されていますが
  両方の意味に使うことが出来ると思います。辞書にも進化(論)と書かれています。
3.「物事をありのままに考えるエホバの証人」の方の投稿の中でダーウィンが
  目の発生に関する反論は無視していると言うことですが、その本を調べてみたい
  ので著者名と出版名を教えて頂ければ幸いです。


 それから、「あんたって気持ちの悪い人間だよね」の方、私には元証人
でも、現役証人でもないと思われてし方がありません。エホバの証人も当然人間
ですから悪口を言うことはあると思いますが、あそこまで品位を落とす証人は
(元証人であっても)いないと思います。なぜなら私の知っているエホバの証人に
はああいうメールを書ける人がいないからです。確かに匿名でいやがらせはひどい
ですね。

 最後になりますが、サイトを通じていろいろ勉強になったことを感謝します。
基本的に私はエホバの証人に肯定的ですが、彼らも弱い人間だということ
を改めて認識させられました。これからもこのサイトを時々拝見させていただ
きたいと思います。
 支離滅裂で申し訳ありません。では、失礼致します。

《編集者より》
お答えします。
1.自然選択説は進化を説明する一つの説で、同じものではありません。ただし、自然選択説は確かに進化を説明する有力な説ではあります。
2.英語のevolutionが、進化と進化論の両方の意味で使われることは事実で、私はそのことを反論してはいません。問題はある文章、ある学者が一つの意味で使っている時に、それを引用する時にもう一方の意味で引用することで、これにより引用の歪曲が起こることを指摘したのです。この言葉を使う時に一貫した意味で使い、引用もその通りに一貫した意味で引用すれば問題はないと思います。
3.これはダーウィンの「種の起源」からの引用であると思います。

「あんたって気持ちの悪い人間だよね」の投稿者がエホバの証人かどうか、の質問に関しては私もわかりません。ただ、「あそこまで品位を落とす証人は(元証人であっても)いないと思います」というあなたの言葉には、条件付でしか賛成できません。あなたのおっしゃる言葉は、「人前では」とか「公式の場では」という条件を付ければ、その通りかもしれません。しかし、全く匿名で勝手なことが言えるインターネット上では、あるエホバの証人はその隠れた本性を発揮します。長年のインターネット上でのエホバの証人との付き合いの中で、私は少数ですが、そのような証人に遭遇したことがあります。従って、品位がないからという理由だけで、エホバの証人であることを否定することは出来ません。いずれにしても、「あんたって気持ちの悪い人間だよね」の投稿者はエホバの証人の教義と内部の事情に精通していますし、非常に強い感情でエホバの証人を擁護しています。エホバの証人以外に誰がこのようなメールを書けるでしょうか。