エホバの証人と手紙の多さに関しての質問

(2-20-01)

 拝啓。あなたのhome pageを拝見させていただきました。
エホバの証人の事でぜひとも教えていただきたい事がございます。エホバの証人
の方達は、ものすごく沢山の手紙を書く、と言うことを聞いた事があるのです
が、その教えの中に、手紙には必ず返事を書かなくてはならないとか、手紙に関
する何らかの教えのようなものがあるのでしょうか。
 お分かりの事がございましたらぜひ、教えてください。

《編集者より》
エホバの証人が他の人々に比べて「ものすごく沢山の手紙を書く」という話は初耳です。先ず最初に起こる疑問は、どのようにしてそのような調査が出来たのか、どうやって比較したのか、という問題です。私はそんな研究や調査は知りません。従ってあなたの書かれたことは、誰かの個人的体験や印象ではないでしょうか。エホバの証人は、確かに個別訪問による伝道の他に、電話証言、手紙証言といって伝道の手段として手紙を使うこともあります。そのような活動として手紙を大量に書いている人はいるかも知れません。

なおあなたからは公表しない条件の別のメールを頂きましたので、ここで差し支えない限りでお答えします。あなたはエホバの証人の女性と恋愛関係にあるとのことです。他に何度も別の投稿に対する返事で書きましたが、遅かれ早かれ、誰かが宗教的に妥協するか、恋愛結婚関係が崩れるかの岐路に立たされます。もちろん、実際には一人がエホバの証人を続け、もう一人はエホバの証人にならないままで、しかも長年の親密な関係を続けている例も少数ながらありますが、多くの場合はもう一人がエホバの証人に引き込まれるか、逆にエホバの証人の方が不活発になるか、あるいは宗教の違いから恋愛結婚を犠牲にするか、その三つのいずれかになると思います。私はどちらの方向に行くのがいいとか悪いとか言う積もりはありませんが、近い将来に起こる可能性について参考にしてください。