青春を協会に捧げてきた初老の元エホバの証人

(12-3-00)


私は1958年に友人を通じてものみの塔と目ざめよの雑誌から興味を持ちはじめた
のは20歳の時でした。聖書研究・集会えの出席・野外伝道・正規開拓者・特別開拓
者と青春を協会に捧げてきました。数十年に渉り奉仕をした結果,多くの善良な若者
を伝道者,開拓者に育て上げた責任を今でも感じます。ものみの塔と決別(当然悪魔
と呼ばれた)しました。マインドコントロールからの開放に数十年かかりました。も
のみの塔のことを一口で言えば偽善的な宗教でオウム真理教よりずる賢いと思いま
す。もしよろしかったら苦しんでいる元エホバの証人(昔は証者)にお手伝いが出来
るかもしれません。

私は現在63歳の初老です。(男性)

《編集者より》
あなたのような立場の方は、元エホバの証人に最も有効な助言が与えることができます。この読者の広場の投稿を読まれて、必要に応じて助言の投稿をして頂ければ幸いです。