家庭聖書研究のやり方についての質問

(9-19-00)

始めまして、私はプロテスタントの1信徒です
まだ4年目で熱心の方ではありませんが、
エホバの証人について本も読みました
本当に可愛そうな人達だなと思い最近
証人歴20年のキャリヤの婦人が家に来て
快く迎えてコーヒなどを出して聖書を出して
勉強みたいな感じで話しましたが、証人が
示した聖書の個所は、ほとんど同じでした
週2回位来るようになり4回目の時に
私が聖書を地面に落とし聖書を踏んで
キリストの愛が無ければ聖書は意味が無い
というパホーマンスをすると証人の方が
それは統一教会と同じですと反論され
頭に血が上ったのですが抑え
彼らの場数を踏んだ話し合いには、
関心してしまいました。
今度私達の教会のビデオを観る約束を
していますが多分理由をつけて見ないのでは
と思ってます。
私をターゲットにして
次も又来ると思いますがこのままの対応で
いいでしょうか?専門家の意見を聞きたいと思って
メールしました。
最後にこのホームページはとてもエホバ
の事が解り勉強になりますこれからも
頑張ってください失礼しました。

《編集者より》
あなたの観察の通りエホバの証人はあらゆる状況に対応できるようによく訓練されています。あなたのようなクリスチャン(彼らの言う「キリスト教世界」の信者)がどのような対応をしてくるかはすでに研究してあり、従って対応の仕方を知っています。しかしそれでも全ての状況への対応を知っているわけではありません。その良い例が輸血拒否の教義です。このサイトや関連サイトで何度も取り上げていますが、その聖書的矛盾、医学的な矛盾にまともに答えられるエホバの証人はいないはずです。私もその婦人は教会のビデオは見ないと思います。しかしそれでもエホバの証人が答えられない質問を研究し、それによって彼らに自分の頭で考える機会を与えることは大きな意味がありますので、ぜひ今後も対話を続けることをお勧めします。