「なんとなく理解しないままバプテスマを受けてしまった」元エホバの証人

(5-25-00)

初めてエホバの証人のホームページを見ました。

私は、以前エホバの証人でした。エホバの証人を、嫌でやめたわけじゃ
ありませんが、今考えるとなんとなく理解しないままバプテスマを、受けてしまった
ような気がします。
エホバの証人から、離れてからいろんなことが、ありました。
夫もエホバの証人には、なりましたが聖書をあまり理解しないままバプテスマをうけ
てしまったような気がします。
でも、今現在でも、聖書のことエホバの教えはほんとうに正しいものだとかんじま
す。
私たち夫婦は、何が、かみあわなくなったのかは分かりませんが、離婚してしまいま
した。
いまは、子供と3人で生活しています。離婚してからの毎日は、なにも得るものもな
くなにをしても
満足感をえる事ができません。「聖書からはなれたからかな」
最近とくに思うのが、聖書研究をしていたころが、一番充実していたように思いま
す。
研究しているときは、息苦しく思い、イヤヤなっておもいながらしていた部分もあり
ましたが、
今世にどっぷりつかって思ったことですが、ほんとの満足感は、聖書研究して、それ
を自分の生活に
取り入れて初めてほんとの満足感が、えられるんだろうなと思いはじめています。な
ぜかは、わかりませんが・・・
今は、まだ戻ろうとするだけのしっかりした強い気持ちにまでは、なりませんが、い
つかそうなればいいなと思ってます。
今は、もう一度聖書をひっぱりだしてものみの塔や、目覚めよだけでも読むようにし
たいと思ってます。

なぜかは、わかりませんが、メールをうちたい気分だったので・・・

《編集者より》
あなたもご主人もよく理解できないうちにバプテスマを受けたのは、はっきり言って早まった行動であったと思いますし、この点ではきっとものもの塔協会と私の意見とは一致すると思います。どうか今度はしっかりと理解して、エホバの証人の宗教の全ての面、いい点も悪い点も全てを調べて理解した上で、ご自分の行動を決定されることをお勧めします。