「研究生に対する攻撃」−の方へ

(2-29-00)

今回この方の投稿を拝見しお便りさせて頂きました
離れて約3年になる元JWです。
私も世の中に嫌気が差し,あてを求めてJWへと入信致しました。
しかしやがて会衆内の腐敗に薄々気付き始め,改善していこうと努めましたが
結局それは何度も踏みにじられ、それどころか日頃何度も言わば"ボロ雑巾"の
ような扱いを受けてきました。また、

>内面的な葛藤ではなく、わたしは何度も裁判にしようと考えたほどです。

私も同様のことを何度も考えました。
しかし結局、宗教と言うのはやはり"信教の自由"という憲法に基づき、その宗
教が端に気に入らなければ,そこを出ればいい,と裁判所は執る訳なんです。また、

>しかし恨みや怒りなどの気持ちは何年たっても全く消えません。

そう思われるのが当然だと思います、又むしろそれが普通だと思います。
「唯一真の宗教」、又はそれ以上のことをこの組織は公にも主張し,また法的
にも認可されているからです。
一時期,私もホームページを立ち上げJW組織内の腐敗を公表しようとも思っていた程です。
インターネットを利用し、しばらくしてこのJWIC.comの他にも他にJW関係のサイトが
あることにも気付きました、恐らくこの方の探しておられるのは元JW交流サイトだと
思うのですが、検索エンジンで「エホバの証人」、「メーリングリスト」などのキーワードで
探されるなら見付けられることができると思います。
今はと申しますと私は一世であった為か割と切り替えしが効かせられるせいか、
昼は仕事,夜は資格の勉強と,とても忙しく過ごすことが出来ています。
おっとここは交流サイトではありませんでした、ではこの方の今後が幸福なも
のとなりますように。
では失礼します。

《編集者より》
このお便りは研究生に対する攻撃に対するものです。確かにここは交流サイトではありませんが、もし元エホバの証人の交流サイトやメーリングリストがありましたら、是非その情報を編集者までお知らせ下さい。この投稿者の方は、最近ウェブサイトを閉鎖されたそうです。