研究生に対する攻撃

(2-2-00)

はじめまして ホームページを見ました。数年まえまで証人と関わっていました。元
研究生です。今こまかいことはまだ人に話す気になれませんが、とてもひどい目にあ
いました。よくある精神的な問題ですが今はほとんど傷も癒えて元気です。しかし恨
みや怒りなどの気持ちは何年たっても全く消えません。何年もともに体験を語り合え
る、元証人のかたや研究生を探していますが、であったことはありません。そちらに
投稿されている記事を読んで思うのですが、本当にもっと具体的にひどい目にあった
方からの投稿というのはないのだなあと思います。私のようにひどいめにあった方は
たくさんいると思います。でも疎のような人たちは誰も投稿しないのだなあとこれが
現実で事実だと思います。オウムなどの異常と呼ばれるような組織となんら変わりが
ないと思っています。基本的に証人たちは善人と誰もがいいますが、そうでしょうか?
わたしはちがうと思います。たぶん本当に証人たちから具体的な攻撃を受けた方たち
はみな泣き寝入りをしているだけだと思います。わたしも疎の一人です。投稿記事の
一つに『ごくまれなこと』とか「本当かどうかはわからない』などと証人の悪行につ
いてありましたが、全面からそれは反論いたします。私がすべての証人を知っている
訳でもないし、関わった訳でもないけど、人間の集団心理というのは大変おそろしい
もので、とくに証人達は結び付きが強いので、どうしても見びいきが強く、思うよう
にならない研究生がいると、皆で攻撃をはじめるに自然となるようです。疎の攻撃が
少しずつ少しずつエスカレートしてゆくわけです。同じ証人に対してももちろんある
とおもいますが。ですから証人側にとってはひどいこともしているつもりもないし攻
撃もしていないと思っているのです。具体的に話しがわからないから想像しにくいと、
思いますが、内面的な葛藤ではなく、わたしは何度も裁判にしようと考えたほどです。
自分よりひどい体験をした研究生や元証人はいるのだろうかとよく考えます。もちろ
ん今はたくさんいると思っています。今もどこに相談したらよいのかわからないまま
です。元証人のあつまりなどご存じでしたら教えてください。体験を詳しくお話しで
きなくてごめんなさい。

《編集者より》
確かに具体的にどのような体験をされてそのような精神的な傷ができたのか話してもらえないと、何ともコメントのしようがありません。この読者の広場は書き込みの掲示板と違って、編集者が発信者に関する情報を完全に切り離して掲載していますので、あなたが誰かを同定されることはありません。恐れることなく体験を公表して下さい。具体的な体験が語られれば、それに対応して同じような体験をした元エホバの証人や研究生が投稿してきて、そのうちそのような人々が連携しあえるかも知れません。