孤独な元研究生より

(2-18-06)

始めまして 私は 小学生の時から20代後半の現在まで
聖書研究をし組織と交わっていました。
ですが生まれつきの心臓病とアトピーのために
伝道活動ができずに証人になれませんでした・・・
そんな中で組織への矛盾や証人達の不正を目にし
最近ネットを通して 組織が どれほど矛盾しているか
明確に分かりましたし 疑問を姉妹の方達に問いかけた時に
答えては頂けなく 一方的に研究終了されました。
また 私は神経症やパニック障害にもなってしまったのですが
原因はエホバの教えも関係しているのではないかと考えますし
ディケアにも エホバの証人の御婦人がいたりしたのですが
仲間達の支えはなく 話し相手もいなく 命の電話にかけてると聞き
ますます組織への不信感を募らせました。
私は エホバ 聖書 イエスを愛しています 信じています
イエスは「私のようになりなさい」と述べていました。
今の証人達は 本来の隣人を愛する事を忘れ活動ばかりしている
気がしますし 聖書の どこにも 個人研究という存在はないですし
弟子達全員がバプテスマを受けた記述もありません
イエスが公に話 弱い者達を助けて歩いていた事が 主に書かれています
基本は何よりも愛であり 困った方に手を差し伸べる事だと感じます
今の証人達は イエスが何よりも説いた「愛」を忘れていると思うのです。
当サイトを拝見して 非常に共感いたしました。
私は 北海道なのですが 私のような方と交流する機会など御存知ありませんか?
今 私は非常に孤独です・・・
御迷惑でなければ お返事頂けたら幸いです・・・

《編集者より》
あなたのように孤独で、特に周囲に同じような思いと悩みを持つ人がいない場合には、インターネットによる交流が一番です。このサイトがあなたのような人々の仲介場所になれればいいのですが、それは無理です。このサイトと提携を承諾してくれた、元エホバの証人のメーリンググループなどを訪れて、交流する機会を探してみてはいかがでしょうか。